Recruitment

教職員募集

  • 教職員募集
  • 契約職員・パート職員等

名古屋大学 未来材料・システム研究所 特任助教募集

募集中

2021年12月28日(火)必着  ※応募期限前でも随時選考を行い、採用者が決まり次第、募集を終了します。

職名・公募人数

特任助教 1名 常勤(任期あり)

所属

名古屋大学 未来材料・システム研究所 材料創製部門 長田研究室

研究内容

無機二次元材料の合成、構造解析、薄膜デバイスの作製と評価

任期

雇用契約は年度毎とし、審査により更新可能
2022年4月以降、審査により更新可能。最長2026年3月31日まで
(最終雇用年齢は65歳に達した年度の3月31日まで)

着任時期

2021年度中のできるだけ早い時期
(着任時期については、相談の上決定)

勤務条件

1)給与:年俸制(本人の勤務経験等を考慮して、東海国立大学機構名古屋大学年俸制適用職員給与規程に基づき決定)、期末・勤勉手当、退職手当は支給されません。

2)加入保険:文部科学省共済組合(健康保険、厚生年金)、雇用保険、労災保険

3)勤務形態:裁量労働制

4)休 日:土・日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

5)休 暇:年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季休暇等)

応募資格

博士号取得者または取得見込みの方
無機化学、材料科学、応用物理に関する研究の経験がある方

提出書類

封筒の表に「特任助教応募書類在中」の旨を朱書し、以下の①~⑥の書類を下記提出先にE-mailで送付してください。(郵送可)

① 履歴書(着任可能時期を明記)
② これまでの研究業績(A4で2枚程度)
③ 研究業績リスト(査読論文、会議集録、口頭発表、受賞、外部資金獲得実績 等)
④ 主要論文3編以内のpdf ファイル
⑤ 研究課題に対する研究計画(A4で2枚程度)
⑥ 応募者について意見を紹介できる方1名の氏名と連絡先

選考方法

書類選考および面接審査

応募締切

2021年12月28日(火)必着
※応募期限前でも随時選考を行い、採用者が決まり次第、募集を終了します。

問合せ先・提出先

長田 実 (おさだ みのる)

名古屋大学 未来材料・システム研究所 材料創製部門
〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
Tel: 052-789-2750
E-mail: osada-lab@imass.nagoya-u.ac.jp
URL : https://mosada-lab-nagoya.com

現在のところ契約職員・パート職員等の募集はありません。