Recruitment

教職員募集

  • 教職員募集
  • 契約職員・パート職員等

未来材料・システム研究所 附属未来エレクトロニクス集積研究センターシステム応用部 研究員の公募について(令和3年3月1日締切)

募集中

令和3年3月1日(月)必着

公募人数 研究員(任期付正職員)1名
所属 名古屋大学 未来材料・システム研究所
附属未来エレクトロニクス集積研究センター システム応用部 原研究室
勤務地 名古屋大学(名古屋市千種区不老町)
勤務条件 【給与】年俸制(本人の経験等を勘案して、東海国立大学機構名古屋大学年俸制適用職員給与規程に基づき決定します。)
【加入保険】文部科学省共済組合(健康保険、厚生年金)、雇用保険、労災保険
【勤務形態】裁量労働制
【休日】土・日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
【休暇】年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季休暇、忌引き等)
職務内容 本グループでは、主に窒化物半導体のマイクロ波ミリ波応用の研究を行っています。本公募においては、以下の業務に携わる研究員を募集します。

1)マイクロ波ミリ波増幅器の設計技術に関する研究開発
2)上記に必要なシミュレーション技術に関する研究開発
応募資格 1)半導体デバイス,モデリング,マイクロ波回路研究等での博士号取得者、または修士号取得者で企業等でこれら研究開発の経験があること。
2)本研究に意欲を持って取り組んでいただける方。
3)化合物半導体マイクロ波電力増幅回路の研究開発経験を有すれば尚良し。
4)着任予定時に主たる職、もしくは大学院生、研究生等の身分を有していないこと。
雇用期間 令和3年5月1日以降のできるだけ早い日~令和4年3月31日
(最長令和5年3月31日まで更新する可能性あり)
最終雇用年齢は65歳に達した年度の3月31日まで。
提出書類 封筒の表に「研究員応募書類在中」の旨を朱書し,以下の1)~4)の書類を下記提出先にE-mailで送付してください。(郵送可)

1)履歴書(写真入り)
2)業績目録(著書、執筆論文、学会発表等、特許等)または業務経歴書
3)主要な論文あるいは特許の別刷りあるいはそのコピー(3編以内)
4)これまでの主な研究開発内容の要約と着任後の抱負(A4で各々1枚程度)
選考方法 書類選考および面接審査
応募締切 令和3年3月1日(月) 必着
※応募期限前でも随時選考を行い、採用者が決まり次第、募集を終了します。
応募書類の提出先
問い合わせ先
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学 未来材料・システム研究所 未来エレクトロニクス集積研究センター
システム応用部 担当:原
TEL: 052-789-5480
E-mail: shinjihara*@*imass.nagoya-u.ac.jp
※メールを送る際は@前後の*を削除してください。
その他 1)提出書類は原則として返却いたしません。いただいた情報は採用審査のために使用し、これ以外の目的には使用いたしません。
2)面接のための交通費は自己負担とします。
3)キャンパスマップ(東の端。案内図:F3⑩)

現在のところ契約職員・パート職員等の募集はありません。