名古屋大学

教職員募集(過去の募集履歴)

未来材料・システム研究所 研究員の募集について (募集終了)

未来材料・システム研究所では、下記のとおり研究員を募集します。

1.勤務場所 名古屋大学未来材料・システム研究所(名古屋市千種区不老町)
2.職 名 研究員(教育職の非常勤職員)
3.業務内容 X 線回折、X 線トポグラフィー法による結晶品質評価(SiC や GaN などのワイドバンドギャップ半導体材料)
結晶成長情報学研究室(宇治原研)では、シンクロトロン光を活用したパワーデバイス用半導体結晶の結晶品質評価に関するプロジェクトを実施しております。本募集では、私たちの研究室で開発を進めている 3 次元 X 線ロッキングカーブマッピングを活用した結晶評価を担当する研究員を募集します。少なくとも X 線回折などの実験経験があり、意欲のある方を希望します。
4.募集人員 1名
5.募集対象
博士の学位を有していること。(もしくは、着任時に取得予定であること)
X 線回折などの実験の経験があること。
シンクロトロン施設などを活用したことのあること。(必須ではない)
6.雇用期間 平成29年6月1日以降早期~平成30年3月31日
※可能な限り早い時期(時期は相談に応じます)
雇用は年度単位
ただし、雇用期間満了時に更新基準に基づく評価のうえで、年度毎に更新する可能性あり。(更新する場合でも、平成31年3月31日までを限度とする)
最終雇用年齢は65歳に達した年の3月31日まで
7.勤務条件
1) 勤務時間 週5日勤務 1 日6時間 9~17時の間(週30時間)
2) 休憩時間 12時~13時
3) 休  日 土・日曜日,国民の祝日,年末年始(12月29日~1月3日)
4) 加入保険 労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金
5) 有給休暇 年次有給休暇(採用後6月勤務後),夏季休暇(大学指定日)
6) 給  与 時間給(本人の経験等を考慮して決定)、(年収見込額 330 万円程度もしくはそれ以上)
7) 通勤手当 本学規程に基づき支給(支給要件有り,上限55,000円/月)
8.選考方法 書類選考の上、面接を経て決定します。
また、採否は決定次第メール等で連絡いたします。
9.提出書類 以下の書類をメールへの添付または郵送で送付ください。なお、応募書類は今回の公募に限り使用し、終了後破棄致します。
1) 履歴書(様式自由、写真貼付、e-mail など連絡先を記載すること)
2) 研究業績リスト(査読付論文、国際会議発表、著書、受賞、特許、外部資金獲得実績等に分けて記載すること)
3) 主要論文別刷(3 編以内、コピー可)
4) これまでの研究業績の説明(A4 用紙 1 枚程度)
5) 応募者に関する所見を伺える方の氏名および連絡先
ご郵送の場合は、※封筒に「研究員応募書類在中」と朱書きして下さい。
【提出先】 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
名古屋大学未来材料・システム研究所 宇治原研究室 担当:宇治原
TEL:052-789-3247
電子メール:ujihara(at)nagoya-u.jp ((at)は@に書き換えて下さい。)
キャンパスマップ: http://www.nagoya-u.ac.jp/upload_images/campus_map_jp.pdf
(案内図:http://www.numse.nagoya-u.ac.jp/ujihara/access.html
10.応募期限 平成29年6月30日(金)17時必着 ※適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
11. そ の 他
1) 面接のための交通費は自己負担とします。
2) 提出いただいた書類は本選考の為だけに使用し、それ以外には使用しません。
3) 応募書類は返却しませんので,あらかじめご了承願います。